» 物流ウィークリーに掲載されました。

軽貨物で配送で物流コストを削減。 東京、埼玉、千葉、神奈川エリアの定期配送や 緊急配送(スポット便)はアイアンアイへ。
03-5912-7100 24時間お問い合わせはお気軽に

企業情報

NEWS

2013.3.12
物流ウィークリーに掲載されました。

 

物流ウィークリー3月4日号より一部抜粋。

【ai&ai 軽貨物の協同組合設立】

軽自動車貨物輸送事業を展開するai&ai(北川英夫社長、東京都練馬区)は「アイ物流首都圏協同組合」を11月に設立した。
「軽自動車運送は、需要は伸びているものの、届け出制なので誰でもすぐに開業できる。(中略)一事業者としてだけでなく、組合がバックにあることで顧客に安心感と信用が生まれる。」
北川社長のモットーは「熱き心」。「意地でも顧客を満足させる」という気持ちで仕事に臨む。280人のドライバーを抱える同社だが、配車を行う社員は11人で、そのうち半分が営業も担当する。社員らは、現場の感覚が鈍らないよう1か月に最低でも1回はハンドルを握る。
「”今”の”当たり前”に常に敏感でなくてはいけない。現場に出ないとそれがわからず、サービス内容が古くなってしまう」と話す。組合設立について「3年後には官公需の仕事獲得を目指したい」と語った。