» 代表挨拶・企業理念

軽貨物で配送で物流コストを削減。 東京、埼玉、千葉、神奈川エリアの定期配送や 緊急配送(スポット便)はアイアンアイへ。
03-5912-7100 24時間お問い合わせはお気軽に

代表挨拶・企業理念  |  軽貨物運送のai&ai(アイアンドアイ)

代表挨拶

お客さまにモノやサービスとの“出会い”を届ける物流サービス業。
私どもアイアンドアイの軽貨物運送は、従来の物流業ではなく「物流サービス業」です。それは私が過去に20年以上従事したホテル観光業界で培った「礼儀」と「おもてなし」の気持ちから学んだ理念です。

商品やサービスを提供するお客さま(企業)から、それらを利用する方々へ、軽貨物運送だから実現できるお手頃な価格で、丁寧に、かつスピーディーにお届けすること。

さらに、近年の物流サービスへのさまざまな要望に対応できるよう、弊社倉庫での一時預かりから、ピッキング、梱包、発送までをトータルでサポートする3PL(サード・パーティ・ロジスティクス)体制を導入。複数の物流機能を一括でご提供し、お客さまの物流コスト削減と、業務の効率化をお手伝いいたします。

またアイアンドアイは、契約ドライバーさんや管理スタッフを企業の財産と考えています。ドライバーさんへのバックアップ体制を強化し「安全安心・確実・スピーディー」なサービスを提供しています。万が一不慮の事態が発生してしまった場合でも荷主さま、お届け先のお客さまにご迷惑がかからないよう、管理スタッフと他のドライバーが速やかにフォローします。

アイアンドアイは2010年に東商物流協同組合を設立。首都圏約60の拠点を網羅したグループ会社、協力会社の合計車両数は約3800台。10台、100台単位での一斉手配にも対応し、お客さまの物流に関するさまざまな課題を解決しつづけてまいります。

企業理念

社名の由来
・出会いのアイ ・相合のアイ ・深い愛情のアイ

究極には「親子愛」「家族愛」を意味します。人がすべて…。顧客、オーナードライバー、アイアンドアイスタッフ、全ての「人」がお金にかえられない財産であると考えております。

社訓
・誠実と信頼
行動方針
・誠実であること
・感謝と奉仕の気持ちを持つこと
・借りをつくらず貸しをつくるよう努めること
・礼儀正しく言葉づかいは丁寧であること
・将来に向かって 精進を怠らぬこと
三位一体の原則
人が全て
顧客、オーナードライバー、スタッフ、お金にかえられない財産である
教育指導原則
・人を育てるは上、仕事を増やすは中、金を残すは下
・やって見せて、やらせて見せて、褒めてやらねば人は動かず